専業主婦は肩身が狭い

アメリカでは専業主婦は肩身が狭い。

人から必ずどんな仕事をしているか聞かれる。

今では夫の会社だけを手伝っている私はリタイアしたのと答える。

えーー、もう??

なんて言葉が聞こえてくるけど、

リタイアしてどこが悪い!

と、心で思っても笑って済ます。

お金持ちと再婚した女性に多い職業、

これはあくまでも私のご近所に存在するのだけど、

妻を紹介するときに必ずいうのが、

「うちの妻はアーティストです」

仕事にもやはりランクがある。

変な仕事をしてもらうよりも、

アーティストと言ったほうが聞こえがいい。

オーーー、芸術家なんだ

と、納得してくれる人もいるから。

でもこのアーティストたち、

別に個展をするわけでもないし、

家のありとあらゆる壁に自分が描いた絵を飾り、

夫の友達に見せるだけ。

それでも、夫には

自分の新しい妻は芸術家という自己満足だけが残る。

意地悪おばさんの私は、

妻は芸術家と聞くだけで、

またか〜〜と、

なんか納得してしまうのでございます。

Advertisements