House of Embroideryの刺繍糸

昨日、一昨日と非常に気温があがった田舎です。

今日はほどよい散歩日和(曇り空で温度もそれほど高くない)なので、

徒歩25分のカフェまでお出かけ。

ほとんどアジア人がいない田舎で、

謎のアジア人オバチャンが鼻歌ならぬ、

ノリノリで音楽に合わせて小声で歌う姿はきっと気持ちの悪い光景なんだろうな。

Last Tango in Parisのサックスをまねていると思うと、

次はBrouillard dans la rue Corvisartだし、

Carusoにclairと選曲に一貫性が全くない。

それでも、一人散歩はいいね。

昨日からチクチク始めたのが、

Canevas Foliesの刺繍キット。

これについてくるのが、

南アフリカ、House of Embroideryの刺繍糸。

IMG_0623

アメリカではここの刺繍糸は手に入らないので、

今回初めて手に取ってみたら、

素朴な色合いと、手触りで

かなり好きかもしれない。

IMG_0643

刺繍を始めて3週間ほどのオバチャンは

まだまだ綺麗に刺せないけど、

それでも、ここの刺繍キットは一番好き。

デザインも、ステッチも、色合いも

なんか私にぴったりくる。

Advertisements