55 countの刺繍用リネンとアイロンで下絵が写せるペン、そしてチェリービール

on

IMG_0734

 

Canevas Foliesのキット用に使っている麻布がどうしても欲しくなり、

探したところ、やっと見つかったのがこちら。

ZweigartのKingston Linen 55 count。

実はこの麻布、オンラインで販売しているお店がアメリカには殆どなく、

やっと見つけた一軒のお店の商品がが今朝届いた。

疑心暗鬼だったので、一番小さなサイズを頼んだのだけど、

これが最高!!

ってことで、

これからは、転写用ペンで図案をなぞり、

それを生地の上に置いて、アイロンをかけるだけ。

高いキットをヨーロッパから購入しなくても大丈夫。

ちなみにこの鉛筆、アイロン転写すると、

ピンクがかった色になり、

時間が短かったのか、少し薄めの色になってしまった。

次回はもう少し長めにすると、綺麗に転写できそう。

IMG_2837

アメリカはクラフトビールが大流行り。

今回いただいたのは、

なんと、

チェリービアー。

一口飲むとチェリーの香りが口の中に広がり、

そして、ビール味が出てくるという不思議な物、

うーーーん、

これは一度でいいかな。

次は無いね。

Advertisements